今年の夏はパイレーツ好きの為にある?!

大人気シリーズのパイレーツオブカリビアンが、今年の7月1日に第5作目、最後の海賊が公開されるということは知っている方も多いかと思います。ウィルやエリザベスも出演するとのことで、楽しみにしている方も多いでしょう。最新予告も来ましたし、もう今からわくわくしています。ただパイレーツの夏はこれだけではありません!パイレーツと言えば…そう、ディズニーです。東京ディズニーシー・ランド共にパイレーツのイベントを、映画が公開される夏に開催します。大々的にやってくれるのはシーの方ですね。テーマからパイレーツですから、パークデコレーション、ハーバーショーやグッズ・メニュー等パイレーツづくしとなります。ショーではジャックだけではなく、バルボッサも出演するとのことで、注目を集めています。ランドはカリブの海賊で、パイレーツのスペシャルプログラムを実施するそうです。アトラクションに乗ると地図がもらえて、謎解きプログラムが出来るそうですね。また、デコレーションやフォトロケーションを設置してくれるとのことです。ジャックが登場するアトモスフィア。エンターテイメントも実施するとのこと。これは昔もやっていたのですが、いつの間にか出てこなくなったやつですね。復活するとのことで楽しみにしています。ということで、パイレーツオブカリビアン好き&ディズニー好きには、楽しみすぎて震える程嬉しい、待ち遠しい夏となっております。夏は基本的に苦手で、ランドとシーどちらも行くことは少ないのですが、今年はパイレーツ好きとして行くしかないと思っています。

アメリカで過ごす文化違いな感謝祭

私はアメリカで日々を過ごすようになってからここでの面白い文化をたくさん学びました。
控えめな日本と派手なアメリカの文化を比べながら色々考えさせられています。
一番お気に入りのアメリカの文化がハロウィンの後にある感謝祭(サンクスギビング)です。
大半の人はこの日を家族や友達と豪華なご馳走で祝います。
私達が行うサンクスギビングは少々大規模で遠い親戚の方までいらっしゃいます。
サンクスギビングで出る定番料理は七面鳥、マッシュポテトとグレービーソース、スタッフィング、コーンブレッド、パンプキンパイといった感じです。
1日では食べきれないぐらい作るので数日かけて残り物をアレンジして食べます。
主婦の方はサンクスギビングの次の日から手抜き料理でよくなるので嬉しい祝日ですね!
みんなでご馳走を囲んで食べる前に何に感謝をしているのか一人ずつ言って最後に神にお祈りをします。
私はいつも大好きな家族と美味しいご馳走を食べれる事に感謝しています。
感謝している事を言葉に出すのはとても大事で素敵な事だと思います。
この文化を是非日本にも広めていただきたいです。
そして翌日は食べ過ぎたお腹を休めるためにお家でゆったり…というわけにもいきません!
ブラックフライデーといった大セールの始まりです。
ショッピングセンターには長い列が並び開店同時にお客様がバーッと入ってきます。
クリスマスも近いのでみなさんはこのセール期間中にプレゼントを買います。
アメリカではよく家族で集まる祝日がありとても楽しいですが忙しくて大変です。

無印良品の「化粧水・敏感肌用(高保湿タイプ)」が凄い

以前に無印良品の化粧水の評判が良いと聞いてから、ずっと気になっていたので最近購入してみました。
特に「化粧水・敏感肌用(高保湿タイプ)」がおすすめとのことで見つけ次第迷わず購入。200mlで666円、400mlで1142円とお値段的には他の化粧水に比べるとリーズナブルで、けれどだからこそ値段に見合った程度なのではないかと不安に思う部分もあったのですが、実際に使い始めてみるとそのコスパの良さにびっくりしました。
お値段的にはリーズナブルでありながら、保湿力はかなり高い方であり、量を気にせずバシャバシャと使えるところもとても良い。洗顔後の保湿に使うのはもちろんのこと、コットンにたっぷりと染み込ませてパックとして使えるのも有り難いという使い勝手の良さに感動しました。
確かに高価な化粧水と比べた場合、保湿力は劣るかと思います。けれど上記にも書いた通り、無印良品の化粧水はその値段の安さ以上の保湿力、そして使い勝手の良さが何よりも魅力的です。私は敏感肌で化粧水によっては肌がぴりぴりとしてしまうこともあるのですが、この化粧水はとても成分自体がシンプルなこともありこれまで一度の肌トラブルもなく使えています。使い始めてから肌の調子もとても良くなり、今では常に数本ストックしている程のお気に入りになりました。
安いからこそ量を気にせず使うことができ、保湿も十分にしてくれますので、敏感肌でどういった化粧水を選べばいいのかと困っている方にはぜひともお勧めしたい商品です。