春なので恋愛活動が始まりました

春になり、子供たちは、また、一つ学年が上になりました。今年、中学生になった娘は、そろそろお年頃になり、恋愛について、お話するようになったのです。いろいろお話を聞くうちに、私も面白くなり、クラスの様子が分かるようになっています。
すると、たまたま、横断歩道を渡ろうとすると、子供の学年の男の子と女の子が、2カップル、信号待ちをしています。見ないようにして、知らんぷり。気づかれると面倒です。後で、子供に話、クラスのお子さんが恋愛活動をしていたことを伝えました。
男の子は、少し照れくさそうです。女の子は、堂々としています。先に、去年からお付き合いしているカップルがいて、そこまでの雰囲気を醸し出すことは無理なようです。まだ、始まったばかりなのでしょうか。
先輩の中には、部活の帰り、彼氏が待っていて、一緒に堂々と手をつないで帰る人もいるくらいです。とても堂々としていて、男の子がもてるので、私の彼よとアピールする帰りの道のりだったのでしょう。
それが、一年一年、下の学年に伝わっていき、この間見かけた2カップルになったのです。
カップルも気が合う合わないがあるようで、あっという間にお別れしたり、長かったりと、いろいろですよね。
去年の先輩に、ずっと付き合っているカップルかと思いきや、卒業直前にお別れしていて驚いたというケースもありました。女の子は未練タラタラでしたが、男の子は、来るもの拒まずという姿勢だったように思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です