あっという間に、乳歯が抜けちゃった!

一年生になる娘は、年中のころから乳歯が生え変わっていました。同級生の中でも早く抜けている子だったので、逆にちょっと心配になった時もありました。
最初の1本目の時は、「どうしよう。歯が、グラグラする。明日、幼稚園に行きたくない。」と、毎日のように泣きながら訴えてきてました。
寝ている間に抜けたらどうしよう。給食食べている時に抜けたらどうしよう。不安になるのもわかるけど、こればかりはママにもどうしようもないのよね。
友だち同士でも歯の抜け方の情報交換をしているようで、「〇〇ちゃんは、舌で押したら抜けたんだって。」と興奮気味に話してくれたのには、笑っちゃいました。
泣いていたのは最初だけで、1本2本と抜けてくると自分の指で触ってみたりとやりたい放題。車を運転している時に、後部座席から「抜けたよ!」と血だらけの歯を見せてくれたりね。
まだ1本も抜けていない男の子が、グラグラになったままの状態が続いるからどうしたらいいのか。と娘に相談してきたそうです。
さて、娘はなんと答えたでしょうか。正解は・・・「ハイチュー食べると、抜けるよ。」でした。
たしかに、先週ハイチュー食べてたら歯がひっついて抜けてたけど、それって正解なの?
その男の子のママは歯科衛生士だから、なおさら恥ずかしいお答え。
泣き虫さんだった娘も、歯が抜け変わるたびになんだかたくましく成長しているようにも感じてます。
あとは、歯並びが心配だな。かみ合わせが上下逆になってそうなんです。それに、歯と歯の隙間もないからきれいに生えそろうかも心配。
できることなら歯の矯正もしてあげたいけど、親としては治療費の心配もしちゃいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です